• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

紀海音の解説 - 小学館 大辞泉

[1663~1742]江戸中期の浄瑠璃作者。大坂の人。通称、榎並 (えなみ) 喜右衛門。豊竹 (とよたけ) 座の座付作者として竹本座近松門左衛門に対抗。作「椀久末松山 (わんきゅうすえのまつやま) 」「お染久松袂 (たもと) の白しぼり」「八百屋お七」など。

紀海音の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
大阪府
生年月日
1663年
没年月日
1742年10月31日(享年79歳)

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃の演者・作家]カテゴリの言葉