• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

紀淑望の解説 - 小学館 大辞泉

[?~919]平安前期の歌人・漢学者。長谷雄 (はせお) の子。大学頭・信濃権守 (しなののごんのかみ) 。古今集真名序の作者といわれる。