• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

飛来一閑の解説 - 小学館 大辞泉

[1578~1657]江戸初期の漆工。明 (みん) の人で、寛永年間(1624~1644)日本に帰化。一閑張 (いっかんばり) を創始し、子孫も代々その業を継いだ。

[美術・音楽/日本・東洋の美術作家]カテゴリの言葉