出典:デジタル大辞泉(小学館)

中国、前漢末から後漢にかけて作られた書物。経書に対するもので、易緯・書緯・詩緯・礼緯・楽緯・春秋緯・孝経緯など多種がある。儒教の経義に関連させながら予言・禍福・吉凶などを説いたもの。後世、儒家の思想を乱すものとして禁書となり、今日では、一部分だけが残る。

[文学/外国の文学]カテゴリの言葉

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉