1. 死後のために書き残す文書や手紙。書き置き。遺言状

  1. 後の世に残した書物。遺著。

  1. 方々に散りうせた書物。

[補説]書名別項。→遺書

河内仙介の小説。昭和16年(1941)刊。翌年、成瀬巳喜男監督により「母は死なず」の題名で映画化。

出典:青空文庫

出典:gooニュース