出典:デジタル大辞泉(小学館)

Cathédrale de Bourges》フランス中部、シェル県の都市、ブールジュにある司教座聖堂。12世紀末から13世紀半ばにかけて建造された。タンパン(正面入口上部の半円部分)の彫刻、ステンドグラスを含め、ゴシック様式の傑作として知られる。1992年、世界遺産(文化遺産)に登録された。サンテチエンヌ大聖堂。

[宗教・思想/キリスト教・ユダヤ教]カテゴリの言葉