出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 自分の生まれ育った土地。故郷 (こきょう) 。郷里。「―に帰る」

  1. 荒れ果てた古い土地。特に、都などがあったが今は衰えている土地。

    1. 「君により言の繁きを―の明日香 (あすか) の川にみそぎしに行く」〈・六二六〉

  1. 以前住んでいた、また、前に行ったことのある土地。

    1. 「ひとはいさ心もしらず―は花ぞ昔の香に匂ひける」〈古今・春上〉

  1. 宮仕え先や旅先に対して、自分の家。自宅。

    1. 「見どころもなき―の木立を見るにも」〈紫式部日記