出典:デジタル大辞泉(小学館)

インドネシアのジャワ島を中心に発達した演劇。板人形芝居、木偶 (でく) 人形芝居、仮面劇など形式は多様。最も盛んなワヤン‐クリという影絵芝居では、人形を幕に映しながら、ガムランを伴奏に古代インドの叙事詩などを語る。