出典:デジタル大辞泉(小学館)

(和)vocal+oid》パソコンなどに入力されたメロディーと歌詞をもとに、曲に合わせた歌声を合成するソフトウエア。また、その曲を歌うアニメーションCGによるキャラクター。実在する歌手の歌声をサンプリングしたデータベースを作成し、断片化した歌声のデータを自由に組み合わせ、歌詞の継ぎ目を滑らかにしたり、ビブラートなどの音程変化をさせたりすることで、より自然な歌声を合成することができる。商標名。ボカロ。

[補説]ヤマハ株式会社が平成15年(2003)に開発。平成19年(2007)、他社がその技術を搭載し、CGのキャラクターが歌うDTMソフト「初音 (はつね) ミク」を発売して社会的に認知されるようになった。

出典:gooニュース