[名・形動]

  1. 自分の意のままに振る舞うことができること。また、そのさま。「—な時間をもつ」「車を—にあやつる」「—の身」

  1. 勝手気ままなこと。わがまま。

  1. freedom哲学で、消極的には他から強制拘束妨害などを受けないことをいい、積極的には自主的、主体的に自己自身の本性に従うことをいう。つまり、「…からの自由」と「…への自由」をさす。

  1. 法律の範囲内で許容される随意行為

[派生]じゆうさ[名]
[補説] 
2013年10月に実施した「あなたの言葉を辞書に載せよう。」キャンペーンでの「自由」への投稿から選ばれた優秀作品。

仕事が終わった後の居酒屋で待っているもの。
さん

◆眠くなったら寝て、目覚めた時にベッドから出る生活。
あぶちゃんさん

◆自分以外の家族全員が1泊2日の旅行に出かけていて、好きなテレビやゲームし放題状態。だがそれが2泊3日になると寂しさも加味され始め不自由になる。
ともへいさん

未知なる可能性を持ち、様々なことに対し選択する権利があること。
aiさん

◆「支配からの離脱」のために勝ち取るべきもの。「自分勝手」と誤用されやすい。
あいらむさん

法律抵触せず、人に迷惑がかからない範囲であれば何でもしていい状況
あつこさん

◆考える時間とそれを実行出来る金銭的余裕がある事。
ゆうちくさん

◆何ものにも囚われない透明な心持ちでいられる瞬間×時間のこと。
ローテローゼさん

◆得られた、と思った瞬間に失われてしまうもの。
Riuichi HFさん

◆無秩序な状態
おーじさん

◆その行為、結果すべてにおいて自らが責任を負うことを前提として、何かについて自らが好きに選べる態様を言う。無責任に受け取れる身勝手、好き勝手とは一線を画する。
kaoru3737さん

◆ある枠組みの中で人間らしく生きる様。意思表示の可能範囲が大きい状態。当事者の内的意思と価値判断によって作用される、当人の置かれた環境の豊かさ。
ツタヤさん

◆人の目を気にしないこと。
花に蝶さん

世界とのしがらみが少ないこと。
ギンジさん

◆好きな時に好きな場所へ行けること。好きな時に会いたい人に会えること。
Henさん

[宗教・思想]の言葉

[思想・哲学]の言葉

[社会]の言葉

[法律]の言葉

出典:青空文庫

goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。