出典:デジタル大辞泉(小学館)

《原題、(イタリア)L'elisir d'amoreドニゼッティのイタリア語によるオペラ。全2幕。1832年初演。不器用な村の青年がいかさまの薬売りから手に入れた偽の惚れ薬によって美しい富農の娘と結ばれる喜歌劇。第2幕で主人公の青年が歌うアリア「人知れぬ涙」が有名。