出典:デジタル大辞泉(小学館)

日本画家、東山魁夷が描いた障壁画唐招提寺御影堂 (みえいどう) の上段の間を飾る。雄大な山頂の景色を描く。昭和50年(1975)に、海をテーマにした「濤声 (とうせい) 」とともに完成。両者をあわせ「山雲濤声」ともいう。