出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副]

  1. 動作が瞬間的に行われるさま。急に。とっさに。

    1. 「御輿を寄せ給ふに、このかぐや姫―影になりぬ」〈竹取

  1. 特に意図せずにある動作をするさま。思わず。ふと。

    1. 「―寝入りたりけるに」〈梁塵秘抄口伝・一〇〉

  1. ゆるみなく、厳しく動作をするさま。きつく。しっかり。

    1. 「蛇を鷲爪 (わしづめ) を以てつかみて、―引きて踏まふれば」〈今昔・二九・三三〉

  1. 必ず。確かに。

    1. 「その鳥―参らせよ」〈弁内侍日記