• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

以上(いじょう)/以下(いか)/以内(いない)/以外(いがい)

ブックマークへ登録
関連語
未満(みまん)
  1. [共通する意味]
      ★程度の上下、範囲の内外。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [使い方]
    • 〔以上〕
      ▽十八歳以上しか入れない
      ▽千円以上の品物
      ▽これ以上待てない
      ▽予想以上の人出
    • 〔以下〕
      ▽五円以下は切り捨て
      ▽中学生以下の学力の大学生
      ▽これ以下は問題にしない
    • 〔以内〕
      ▽二十分以内に立ち退(の)くように
      ▽一万円以内の買い物をする
      ▽十キロ以内
    • 〔以外〕
      ▽君以外の人には頼めない
      ▽東京以外の大都市
  1. [使い分け]
    • 【1】「以上」は、数量・程度などがある基準を含んで、それより上であること。また、手紙・目録などの最後に書いて、書き終わりの意を表わしたり、「以上のとおり」のように、これまであげた事物のすべてをいったり、「知った以上、捨てておけない」「やりかけた以上は、最後までやる」のように、…のうえは、…からには、の意で用いられたりする。[英]over
    • 【2】「以下」は、数量・程度などがある基準を含んで、それよりも下であること。数量では、含んでいうが、優劣の比較などでは含まないことが多い。数学・法律では、含む意に用い、「未満」と区別する。また、「社長以下社員全員」のように、代表としてあげる語に付いて、それをはじめとしてそのたぐい全部を表わしたり、「以下省略」のように、これから後に述べることすべてをいったりする。[英]under
    • 【3】「以内」は、ある時間や数量を基準とし、その基準の内側の範囲。その限度を含んで、もっと少ない数量をいう。[英]within
    • 【4】「以外」は、ある範囲の外側。それを除く他の物事、そのほか。[英]except
  1. [関連語]
    • (未満) ある一定の数に達しないこと。ある数を境にして、その数を含まずにその数より下であること。「十八歳未満入場お断り」
  1. [分類コード]

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。