一人/単独/単身 の解説 - 小学館 類語例解辞典

一人/単独/単身 の共通する意味

だれも伴わないこと。その人だけであること。

英語表現 alone

国語辞書で調べる 一人 単独 単身

一人/単独/単身 の使い方

一人
▽いつも一人でいる ▽一人で音楽をきく ▽一人さびしく暮らす ▽ひとり旅
単独 【名・形動】
▽単独犯による凶行 ▽北極点への単独行
単身
▽単身アフリカへ渡る ▽単身者 ▽単身赴任

一人/単独/単身 の使い分け

「一人」は、他と一緒でないという意味。他の二語よりも口語的で、用法も広い。「独り」とも書く。
「単独」は、他の語と複合して用いられることが多い。「一人」よりも客観的に、その人だけであることを表わす。また、「その議題だけを単独に取り上げても意味がない」のように、人に限らず、それひとつである場合にもいう。
「単身」は、人間だけに使い、その人だけであることを表わす。
「一人」「単身」は、副詞的に使われることもあり、援助、同伴の者がない場合に多く用いられる。

一人/単独/単身 の関連語

紅一点
多くの男性の中にいる、たったひとりの女性。「陸上部の紅一点」「乗組員中の紅一点」◇王安石の詩「万緑叢中(ばんりょくそうちゅう)紅一点」による。一面緑の中のただ一輪の赤い花の意。

一人/単独/単身 の類語対比表

…で事にあたる…では無理な仕事…敵地に乗り込む…の時間を持つ
一人
単独
単身

カテゴリ

#事柄・性質#数量

一人/単独/単身 の類語 - 日本語ワードネット

一人 の類語

そして、多くは何もない の意

ほかの誰でも、ほかの何でもなしに の意

単独 の類語

ほかの誰でも、ほかの何でもなしに の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi