• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

(はら)/心中(しんちゅう)/胸(むね)

関連語
(うち)
  1. [共通する意味]
      ★心のうち。心の底。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔腹〕
      ▽痛くもないをさぐられる
      が決まる
      を割って話す
    • 〔心中〕
      心中ひそかに期するところがある
      心中おだやかでない
    • 〔胸〕
      に秘める
      ▽感激でがいっぱいになる
      ▽決定は彼のひとつにまかされている
      の内を打ち明ける
  1. [使い分け]
    • 【1】「腹」「胸」は、それぞれ腹や胸の中に心がおさめられていると考えるところからいう語。多く、うわべだけでない本当の心、考えというニュアンスをともなう。
    • 【2】「腹」「胸」は話し言葉、「心中」は書き言葉で使う。
  1. [関連語]
    • (内) 人の気持ち。心の中。「うちに含むところがある」「闘志をうちに秘める」
  1. [参照]
  1. [対比表]
    …におさめる人の…をよむ…を察する…に一物ありそうな顔
    心中
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

の類語

  • ヘビや魚などのある種の脊椎動物の体の下部 の意
  • 続行する勇気 の意
  • 消化管の拡大し筋肉質の嚢状の器官; 消化の主要な器官 の意
  • 胸部と骨盤の間の脊椎動物の身体の部分 の意
  • 感情と直感の中心 の意

の類語

  • 脊椎動物の胸郭にある2つの嚢状の呼吸器官; 二酸化炭素を取り除き、血液に酸素を供給するのに役立つ の意
  • 肋骨の後ろと肺に間にあるくぼんだ筋肉器官; その周期的な収縮が身体中に血液を供給する の意
  • 人体の首と横隔膜の間の部分、または他の脊椎動物のそれに相当する部分 の意
  • 首から腹部までの胴体の前部 の意
  • 人の胸部または胸 の意
  • 女性の胸にある2つの柔らかい肉質の乳を分泌する腺器官 の意
  • 感情と直感の中心 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi