総合/総括/統括/包括/一括 の解説 - 小学館 類語例解辞典

総合/総括/統括/包括/一括 の共通する意味

多くのことを一つに合わせ、まとめること。

国語辞書で調べる 総合 総括 統括 包括 一括

総合/総括/統括/包括/一括 の使い方

総合する
▽調査の結果を総合して判断する
総括する
▽全体を総括して判断する ▽総括的な知識
統括する
▽販売部門と営業部門を統括する
包括する
▽全員の意見を包括する
一括する
▽一括して審議する

総合/総括/統括/包括/一括 の使い分け

「総合」は、まとめる対象の範囲を広げて、それを合わせるようにすることに意味の重点があるが、「総括」は、「問題点を総括する」のように、対象を一つにしぼってとりまとめることに意味の重点がある。[英]synthesis(総合)
「総合」には、多くの物事をまとめたものの意もあり、「種目別では敗れたが、総合で優勝する」「総合商社」のように用いる。
「総括」は、「春闘の総括」「今学期の総括」のように、一定の行動、一定の期間などを対象として、そのしめくくりをつけることもいう。[英]generalization
「統括」は、ばらばらに分かれて存在しているものを一つにまとめること。「包括」は、もれなくまとめて包み込むこと。「一括」は、全体を羅列的にまとめること。[英]control

総合/総括/統括/包括/一括 の反対語

▼総合⇔分析

総合/総括/統括/包括/一括 の関連語

統合する
独立したもの二つ以上をまとめて一つにすること。「文化部と厚生部を統合する」
集約する
多数のものを集めて、ある分量に整理してまとめること。「今までに出た意見を集約する」
集成する
文学作品、資料など、同じ範疇(はんちゅう)に属するものを、ある規準のもとに集めて一つにまとめること。「古今の名歌を集成する」
締め括り
決着をつけること。「話の締め括りをつける」
統一する
ばらばらのものを一つの組織、系統のもとに整えること。「組織内部の統一をはかる」「全員の意思を統一する」

総合/総括/統括/包括/一括 の類語対比表

質問を…する意見を…して結論を出す種々の考えを…した案…的な扱い
総合
総括
統括
包括
一括

カテゴリ

#社会生活#会議・集団

総合/総括/統括/包括/一括 の類語 - 日本語ワードネット

総合 の類語

全体を作るか、全体の一部を作る の意

さまざまな要素の統合され調和した働きへの調整 の意

統合された全体に組み込む行為 の意

複雑な全体への考えの組合せ の意

(細部と対照的に)全体に関する事実 の意

統括 の類語

包括 の類語

含む行為 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi