1. 師の門に入り、教えを受けること。また、その人。門人。門弟。「門下に入 (い) る」

  1. 門の下。また、人のもとに近く伺候すること。転じて、食客。

    1. 「―の人より折三かう」〈御湯殿上日記

[終助]終助詞「ものか」の音変化。「ものか」よりくだけた言い方。「そんなことあるもんか」

出典:青空文庫