南アフリカ共和国中央部、北ケープ州の都市。同州の州都。世界的なダイヤモンド産地で、1871年の鉱山発見により建設された。ビッグホールとよばれる深さ約400メートル、直径約500メートルの巨大な露天掘りの跡がある。
オーストラリア、西オーストラリア州最北部の地域名。名称はと景観が似ていることに由来するが、のちにこの地域においてもダイヤモンド鉱山が発見された。主な町は西部のブルーム、北部のカナナラ。世界遺産(自然遺産)に登録されたパーヌルル国立公園がある。

[地理/外国地名/中央・西アジア・アフリカ]カテゴリの言葉

[地理/外国地名/オセアニア・両極]カテゴリの言葉