• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Pyramid of Khufu》エジプト北部、首都カイロ近郊の都市ギザにあるピラミッド。古代エジプト古王国第4王朝、クフ王のものとされる。巨大な四角錐の石造建造物で、基礎部分の一辺の長さ230メートル、高さ146メートル(現在は頂上部が崩壊し138メートル)。ギザの三大ピラミッドの中で最も大きい。隣接する太陽の船博物館では、ピラミッドで発見された太陽の船とよばれる世界最古の大型木造船を展示している。1979年、「メンフィスとその墓地遺跡、ギザからダハシュールまでのピラミッド地帯」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。ギザの大ピラミッド。クフ王の大ピラミッド。