• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

バビロンの地の意》西アジア、メソポタミア南東部、チグリスユーフラテス川の中・下流域地方の称。世界最古の文明の発祥地。シュメール人の文化のもとに、シュメールアッカド2民族の共生が進み、アッカド王朝・ウル第3王朝を経て、前19世紀バビロン第1王朝が成立。以後、カッシート人・アッシリアの支配を経て、前625年から前539年にかけて新バビロニア王国が栄えた。

出典:gooニュース