• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

インドネシア南部、バリ島中南部の村。ウブドの南に隣接する。1970年代に確立されたプンゴセカン様式という、宗教色がなく、色鮮やかに花や鳥などを描くバリ絵画の様式の発祥の地として知られる。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉