• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 世の中に長くあって古びる。世間で珍しくなくなる。

    1. 「御前に雪の山つくられたりし、―・りたる事なれど」〈・朝顔〉

  1. 結婚歴がある。

    1. 「ただ人、はたあやしき女、―・りたるなど」〈・蜻蛉〉