中世以降の新しい里程。6町を1里としてきたのに対して、36町を1里とする。