• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

(梵)gāthāの音写。偈佗 (げだ) ・伽陀 (かだ) とも音写。句・頌 (じゅ) ・諷頌 (ふじゅ) などと訳す》仏語。経典中で、詩句の形式をとり、教理や菩薩 (ぼさつ) をほめたたえた言葉。4字、5字または7字をもって1句とし、4句から成るものが多い。頌。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉