• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

柔道の試合で、勝敗を決める一本がなかったとき、試合内容の判定によって勝ちとなること。