《「うちぐら」とも》

  1. 三蔵 (さんぞう) の一。古代、朝廷の官物を収納した倉庫。うちつくら。うちのくら。

  1. 母屋と軒続きに建ててある蔵。家の内部から出入りする。→庭蔵

  1. 金持ち。

    1. 「客の中での―と存ずる方から古き蚊屋を賜る」〈浮・好色盛衰記・一〉

出典:青空文庫