[動タ五(四)]

  1. 旅などに出発する。出て行く。

    1. 「旅芸人たちが―・つらしい物音が聞こえて来た」〈康成伊豆の踊子

  1. 衣装などを身にまとう。身支度をする。

    1. 「道化役者、魔法つかいなどに―・ちたる男」〈鴎外訳・即興詩人

  1. ある場所に出ていって立つ。

    1. 「朝 (あした) には庭に―・ち」〈・一六二九〉

  1. 現れ出る。出る。

    1. 「心のうちに催さるる涙、ともすれば―・つを」〈・浮舟〉

  1. 出仕する。

    1. 「宮仕へに―・ちて」〈・帚木〉

  1. 頭角を現す。出世する。

    1. 「この道より―・ち給へる上達部」〈・少女〉

出典:青空文庫