• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

宴席などで、帯びている刀を引き出物として贈ること。

「大酒の時、小袖引き、素襖 (すはう) 引き、―、常の事なり」〈宗五大草紙〉

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉