1. 修験道陰陽道などで唱えるまじないの文句。→呪 (じゅ) 

  1. 呪術的効果を望んで唱える言葉。一定のきまり文句の反復が多い。「あやしげな呪文を唱える」

出典:青空文庫