• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

律令制で、四度の使が朝廷に持参する帳簿。大計帳調帳正税帳 (しょうぜいちょう) 朝集帳の四つ。よどのくもん。四度帳。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉