• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

キジ目ツカツクリ科の鳥の総称。全長50~70センチでずんぐりしている。落ち葉や砂などで塚状の大きな巣を作って卵を産み込み、その発酵熱などを利用して卵をかえす。十数種がオーストラリア・ミクロネシアに分布。