• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

京都府乙訓 (おとくに) 郡大山崎町にある臨済宗東福寺派の寺。山号は、豊興山。明応年間(1492~1501)ごろ、山崎宗鑑が結んだ待月庵が、のち、禅院となったもの。豊臣秀吉千利休に建てさせたと伝えられる茶室、待庵 (たいあん) は国宝。