• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

僧や邦楽を学ぶ人が、寒中に声を出してのどを鍛えること。また、その声。 冬》「―に嗄 (か) らせし喉を大事かな/虚子