• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

多くの年月を経ている。また、年老いている。

「―・き身の、かうぶりをかけむ、何か惜しからむ」〈・若菜下〉