• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

天児 (あまがつ) の一。白い練り絹で綿をくるんで、小児の姿に作り、黒糸を髪として左右に垂らした人形。小児の魔よけとした。

[補説]書名別項。→御伽婢子