[名]
  1. わるいこと。人道・法律などに反すること。不道徳・反道徳的なこと。「―に染まる」「―の道に走る」「―の張本 (ちょうほん) 」⇔

  1. 芝居などで、敵役。「実 (じつ) ―」「色―」

[接頭]人名・官名などに付いて、性質・能力・行動などが、あまりにすぐれているのを恐れていう意を表す。「―七兵衛景清」