1. 大地を踏んで拍子をとり、歌をうたうこと。太平の世を楽しむようすをたとえていう。「鼓腹 (こふく) 撃壌」

  1. 中国の遊戯。沓 (くつ) の形に似せた木を地面に置き、離れた所から同じ形の木を投げ当てる。下駄打 (げたう) ち。