月の光。つきかげ。

[補説]曲名別項。→月光

ベートーベンのピアノソナタ第14番の通称。嬰 (えい) ハ短調。1801年ごろの作。第1楽章の幻想的な曲想からこの名がついた。第8番「悲愴」、第23番「熱情」とともに、三大ピアノソナタとよばれる。月光の曲。月光ソナタ。ムーンライトソナタ。

出典:青空文庫

出典:gooニュース