• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

播磨 (はりま) 国杉原谷(兵庫県多可郡多可町)原産の和紙。原料はコウゾで、奉書紙より薄く柔らかい。鎌倉時代以降、慶弔・目録・版画などに用いられ、贈答品としても重宝された。近世には各地から産出。すいばら。すぎわらがみ。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉