• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 障子の桟や格 (ごう) 天井などの骨組みのように、縦横に組んだもの。

  1. 階段やはしごなどの、足を掛けて上り下りするための横木。

  1. 碁盤・将棋盤の縦横に引いてある線。

[生活/その他]カテゴリの言葉