• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

被子植物の胚嚢 (はいのう) 細胞の核分裂によって生じた8個の核のうち、ふつう胚嚢の中心にある2個の核。花粉管の精核と受精し、胚乳 (はいにゅう) になる。中心核。