• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

仏語。仏が衆生の心の働きを感じ取って、それに対応すること。また、衆生の心の働きが、仏の導く力を感じること。