• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

古代中国で、紙が作られる以前に、文字を記すのに用いた細長い竹の札。また、書かれたもの。麻糸などで何枚もを綴り合わせて用いることが多かった。竹冊 (ちくさく) 。

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉