船を横に並べてつなぎ、その上に板を渡して橋としたもの。浮き橋。せんきょう。

千葉県北西部、東京湾に面する市。千葉街道の宿場町、船橋大神宮の門前町、漁港として発達。臨海部は京葉工業地帯の一部。人口60.9万(2010)。

謡曲。四番目物。古曲を世阿弥が改作。万葉集などに取材。上野 (こうずけ) 国佐野にきた山伏の前に、互いに愛し合いながら親に仲を裂かれ、橋から落ちて死んだ男女の霊が現れ、死後の苦しみを述べるが、山伏の法力で成仏する。

出典:gooニュース

出典:青空文庫