• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

蝉の翅 (はね) のように薄く透けるように織った、夏向きの着物。蝉の衣 (きぬ) 。蝉の羽衣 (はごろも) 。

「かけ香や何にとどまる―」〈蕪村句集