《「おくび」の音変化》着物の左右の前身頃 (まえみごろ) に縫いつけた、襟から裾 (すそ) までの細長い半幅 (はんはば) の布。おくび。