1. 忘れないように書き留めておくこと。また、その文書。メモ。備忘録。覚え。

  1. 条約に付帯した、あて名も署名もない略式の外交文書。条約の解釈・補足、また、自国の希望・意見を述べたもの。外交使節の署名のあるものは正式な外交文書となる。了解覚書。

  1. 契約をする者同士が交わす、契約の補足や解釈などを記した文書。

出典:gooニュース

出典:青空文庫