[動マ四]草木の芽が角のように出はじめる。葦 (あし) ・荻 (おぎ) ・薄 (すすき) ・真菰 (まこも) などに多くいう。
  • 「―・む蘆 (あし) のはかなくて枯れ渡りたる水際に」〈栄花・岩蔭〉