• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

謡曲。二番目物。井阿弥 (せいあみ) 作、世阿弥改作。平家物語などに取材。阿波の鳴門浦で読経する僧の前に、平通盛夫妻の霊が現れ、夫の戦死と妻の入水 (じゅすい) のありさまを語る。

[演劇・映画/能・狂言の作品]カテゴリの言葉